賢い不動産投資の方法|失敗したくないならフィリピン不動産投資がおすすめ

失敗したくないならフィリピン不動産投資がおすすめ

賢い不動産投資の方法

住宅

簡単にリスクを軽減

家賃収入を得る目的の不動産投資の成功の秘訣は、複数の収益物件を所有することです。収益物件が1つしかなければ、家賃収入が得られるか、得られないかのどちらかになりますが、複数あれば、すべてで家賃収入が得られないとしても、まったく得られないという確率は低くなります。当然、収益物件の数が多ければ多いほど、その確率は低くなります。もっとも、収益物件を複数所有することは、購入の際や管理の面で色々と面倒です。但し、それは個別に所有するから面倒なのであり、一括して所有していれば、その面倒具合は大幅に軽減されることとなります。一括で所有するというのは集合住宅、つまり、マンションを所有することです。そしてマンション経営することが、最も賢い家賃収入を得る目的の不動産投資だと言えます。

優良な中古マンション

マンション経営なんて資産家が行うことだと思うかもしれませんが、決してそんなことはないのです。マンション経営は新築マンションでなければならないということはありませんから、売りに出ている中古マンションを購入すれば、マンション経営は可能です。中古マンションにすることで、設備投資は低く抑えられます。もちろん、中古マンションであっても高額です。しかし、そうであっても現金一括で購入する必要はなく、ローンを利用できますから、資金が少なくても購入は可能です。但し、当然のことながら中古マンションは設備等の面で新築マンションには劣ります。しかし、古い設備はリフォームやリノベーションで一新させることができます。また、立地に関しては中古マンションの方が勝っていることも多くあります。このように中古マンションも見捨てたものではありませんから、マンション経営は結構身近にあるものなのです。